【2022年7月、竹林庭園「光だまり(ひだまり)」リニューアルオープン】

お知らせ Topics

【2022年7月、竹林庭園「光だまり(ひだまり)」リニューアルオープン】

  • 2022年06月29日
  • お知らせ
いつも玉翠をご愛顧いただきまして、誠にありがとうございます。
2022年7月に奈良偲の里 玉翠の竹林の庭園をリニューアルいたしました。

奈良偲の里 玉翠は、人里離れた奥熱川に佇みます。

自然を眺めるだけでなく、その身を中に置くことができる、四季ごとに衣を変える和風庭園「葉ごろも(はごろも)」と、竹林の小径に囲まれております。
竹林の小径がある竹の原生林と、けやきなどの大樹の森の中を改修し、竹林庭園「光だまり(ひだまり)」としました。

大樹からの木漏れ日、竹あかりの光にちなみ、「光だまり」といたしました。大樹や竹以外にも、紫陽花、紅葉など、季節ごと様々な植物が根付いております。

約200メートルの竹林の小径、木漏れ日テラス、四阿など、身を自然の中に置くことができるコンテンツを用意してございます。

竹あかり、竹球など竹の工芸品を各所に設置しており、夜にはそれらがライトアップされます。
昼には、せせらぎや笹の音を聴きながら木漏れ日を愉しみ、ライトアップされた夜には、また異なる世界をお愉しみいただけます。

こもれびテラス

こもれびテラスでは、竹林の奥に流れる川のせせらぎと大樹の木漏れ日を愉しむことができます。

こちらにて、散策時の小休憩も可能です。

現在は感染症対策の観点より、外部開放はいたしておりませんが、感染症の状況を鑑み、外部開放をいたします。

その際には、こもれびテラスは、タブレット等を設置し、ドリンクや軽食が注文できる簡易喫茶になります。

竹あかりとライトアップ

竹林庭園「光だまり(ひだまり)」の七福神、四阿には、伝統竹細工、竹灯り、竹球を設置いたしました。

そして、それらは、夜には灯りがつき、竹林庭園を照らします。

また、竹林のライトアップ設備も設置しております。

昼には休憩所として活用できる四阿も、夜には竹灯りと竹球により輝かしい空間に変わります。

ライトアップは、夕方の17時から夜の24時までなされ、滞在中のお客様は、貸切風呂の帰りなどにプライベートライトアップを愉しめます。


    お知らせ一覧に戻る